ezLabel公式
こちらはezLabelの公式アカウントです(administratorとezlabelも同様)。 スタートアップキャンペーンとして、当サービスのご利用の方を精一杯アシストしたいと 思います(`・ω・)


ezLabelへようこそ! – クリエイター特化型・生配信サービス

「ezLabelライブ配信」はクリエイター・発信者に特化した生配信プラットフォーム

上記が「ezLabelライブ配信」の画面になります。

 

画面右下のサイドバーにあなたのプランが最大4つ、DLグッズが最大10つ・単発有料記事が最大3つ自動掲載されます。配信画面とホームページ両方を兼ねたプラットフォームを心掛けました。

 

https://ezlabel.net/channel/administrator/

試しにどんなレイアウトか見てください!

 

あなたの作品や記事のリリース配信とも、相性良く行うことができます。

 

1クリック投げ銭の実装、また中間手数料は0%です

「ezLabel認定ライバー」の投げ銭もStripeを介して決済されます。出金などのStripeによる手数料以外は、他のサービスと同じくかかりません。

 

こちらのパーセンテージは他の生配信プラットフォームと比べ、大きく魅力を感じるところだと思います。ezLabelのプランや有料単発記事、スキルマーケットと合わせて生配信も、あなたの活動に有効活用して頂きたく思います。

 

Stripeへの最低出金額は1,000円となっています。

配信は現状OBSから行えます。またezLabelの方でコメントビューワを用意しています

配信する為のセッティングは簡単です。

 

「ezLabel認定ライバー」「ezLabel認定ライバーPLUS」に加入した会員は、初めにhttps://ezlabel.net/broadcast-live/にアクセスして「ライブ配信の設定」にアクセスして初期設定を済ませてください。

 

続きまして、「RTMPアドレス情報(PC&スマホ)」から、OBSに繋ぐためのアドレスとパスワードの情報が表示されます。

 

続きはこのプランをフォオローして読んでいただきたく思います♪

 

ezLabel認定ライバーが配信を行うまでの順序を説明します

「ezlabel認定ライバー」に登録済みの方は、メニュー欄に「配信スタート準備画面」が表示されます。そこをクリックして下さい。

その次「配信スタート準備画面」

右メニューにある「RTMPアドレス情報(PC&スマホ)」をクリックして下さい。

 

 

ここにRTMP Address/OBS Stream URLと

Stream Name/OBS Stream Keyがあります。

 

こちらは決して他者に公開しないでください。公開してしまうとあなたの配信のコントロールが外部に漏れてしまいます。

 

そしてこの二つの設定を、ソフトウェア「OBS」の設定→配信から、

 

サービスはカスタムに設定して

サーバーは「RTMP Address/OBS Stream URL」

ストリームキーは「Stream Name/OBS Stream Key」

の値を挿入すると、配信の準備は完了します。

 

後はビットレートの調整をよろしくお願いします。

 

ezLabel公式さんの最近のポスト (最新10件)
スケジュール(更新頻度・内容予定)
不定期です